俳風 柳多留
江戸中期に発行された句集「俳風 柳多留」から、吉原に関するものを選んでみました。
※句の解釈は濱田義一郎監修「俳風 柳多留」(社会思想社)を参考にしています


[HOME] [使い方] [一覧表示] [本文表示] [管理者] [設定画面]
登録件数:76件/最大登録数:1000件
索引 分類 キーワード 条件: 表示:
No.31  大門を出る病人は百一つ

大門から出させるほどの病人になってしまった遊女が、回復するのは百に一つだという句です。遊女に限ったことではないのですが、大門から出る、出ないということで目に止まるのでしょうか。

索引【あ】 分類[おおもんを] 登録日-2000/2/19 23:58



管理者:麻生 - No: 登録キー:
- WebLibrary Ver0.89 -